うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】アカシアの花を揚げた

どこからかアカシアの花が食べることができるという情報を得たので調べて揚げてみた。
アカシアの花を揚げたものは長野とか青森とかだとソウルフード的な扱いらしい。

ちなみに一般にアカシアと呼ばれているものは実はニセアカシアらしいんだけど
だからなに?って感じで食べても大丈夫らしいらしいらしい。

参考レシピ:google検索 [アカシアの花 食べ方]で出てくるサイトのどれか(忘れた)

1.材料
・アカシアの花 (揚げたいだけ)
・てんぷら粉+水(お好みのゆるさで)
・揚げ油    (揚げ油に花の香りが移るのでいらないやつで)

zairyou.jpg
・(ニセ)アカシア
無限リソースなのでいくらでも採取できる。爆アド。

ohana.jpg
・採取したもの。
枝部分を若干長く切ると衣をつけやすく揚げやすい。
ぎりぎりをきわめているこの画像はつまるところ参考にならない。

2.調理開始だ!
1.衣をつけて

2.適当に揚げる。

揚げるのに必死だったので画像はないです。

3.完成!
dekiagari.jpg
こんな感じで揚がる。人によっては衣を厚くつけたりもするらしい。
おしゃれな人はアカシアの葉っぱを下に敷くらしいけどキッチンペーパーのほうが機能的でよい。

dekiagari2.jpg
・料理につきもののアレ
失敗作。失敗したものは揚げながら食べていたので実はもっと多い。あとで犬にあげよう。

zairyou2.jpg
・揚げきれなかった花
無限リソースに甘えた結果、衣が足りずあまった。あとで野良猫にあげよう。

【食べた感想】
枝を団子のようにもち、口の中に縦に入れ滑らせて食す。(枝だけきれいに残る)

創味のつゆをつけて食べてみたけどほんのり甘さや花の香りを感じるのが面白いくらいで
格別うまい!という程のものでもない。食感は見た目通りパリパリしている。
大葉やもみじの天ぷらみたいな感じの食べ物であくまでもおやつといった感じ。

(ニセ)アカシアの花が咲いている今の時期しか食べることができないので
来年も覚えてたらまた揚げようと思う。終わり(*'∀'人)♥*+

ちなみに犬にあげようと思って残していた失敗作は酔った父親が全部食べてました。
大葉の天ぷらが好きなような人には存外よいものかもしれんのうと父が言っていました。

スポンサーサイト

【雑記】寒天の日なのでゼリーを作った。

今日は寒天の日なのでゼリーを作ってみました。
2005年のこの日、NHKテレビ『ためしてガッテン』で寒天が取り上げられ、その後ブームになったことから、長野県茅野商工会議所と長野県寒天加工業協同組合が2月16日を寒天の日に制定したようです。

参考レシピ:簡単☆野菜生活で作るゼリー

1.材料
野菜生活     200ml
ゼラチン     5g
ナタデココ(缶詰) お好みで
みかん(缶詰)  お好みで
フルーツ     お好みで
zeri1.jpg 
面倒だからジュースとゼラチンだけでええやろ(^∀゜)

2.ゼラチンを水で溶かす
zeri2.jpg
鍋にゼラチン5gと水を入れて混ぜる。
レシピの材料欄には「水…小さじ1」って書いてあったのに工程では大さじ2と書いてありこのレシピなんかガバい。


zeri3.jpg
溶かしたもの。これだけで既にうまい。

3.ゼラチンと野菜生活を混ぜる
zeri4.jpg
先ほどのゼラチンと野菜生活200mlを混ぜる。


zeri5.jpg
ゼラチン。火にかけると溶けるらしい。
沸騰しないよう弱火で適当にアレする(^砂糖はいついれるんだろう?゜)

4.容器に溶液を注ぐ
zeri6.jpg
冬季の陶器。ナタデココとかはこの時にいれておくらしいゾ(^∀゜)


zeri7.jpg
野菜ジュースを注いだらなんと陶器が分裂した!お得だ。

5.冷蔵庫に入れる
zeri8.jpg
このままずっと見ていても固まらないので冷蔵庫のドアをそっと閉じよう。

6.完成!
zeri9.jpg
冷えた!ぷるぷる固まった!
ひっくり返すぞ(^A゜)う、うぉおおぉぉぉおおああぁあーーーーー!!!


zeri10.jpg
ぽんっ!


zeri11.jpg
うまそーー(^Д゜)























zeri13.jpg
…(^A゜)

【食べた感想】
甘くなくてあんまりおいしくなかった。

今日から2月

 。・゚・ ・゚・。
。   ii!i!i   。
   ii!i!i
    Y
  / ̄ ̄\
  /  ^A゜) う、うぉおおぉぉぉおおああぁあーーーーー!!!
 /  /  /  (ドビュルルルル!!)
)/とノ   /つ
ノ\___/

武蔵伝(PS)プレイメモ

1.地面に着地した少し後くらいに×○を同時押しでホッピングを解除(ボタンはそのまま離さない)
2.成功するといつもよりふわっと高く飛ぶので×をそのまま押しっぱなしにして高さを稼ぐ。
3.いい感じのところ(頂点付近)で×ボタンを押して二段ジャンプ。
4.成功するとナメクジの上をそのまま飛び越えるかぐりぐり乗り越えながら進む。
5.スティックを離すと戻されるのでアナログスティックを押しっぱなしにしてナメクジを抜ける。

【オフレポ】大阪ローテオフレポート Part.1

▼はじめに
9月19日に大阪ローテオフに参加してきました。
オフ参加は前回(約1年前)のちゃもオフ以来2度目。私自身ローテーションバトルに特に思い入れもなく、参加申請した時点で知っている方がしじみさんだけという状況。冷静に振り返ってみると「なんで参加したんだろう?」という感じなのですが実際のオフ会では周りの人たちの暖かさでとても楽しい時間を過ごすことができました。その時の感謝の気持ちを大阪ローテオフ簡易レポートに簡単に記してみました。御一読いただければ幸いです。

今回のオフの種目は「ローテーションバトル」 ほとんど経験のないバトル形式でしたので事前に準備をしっかりとして行こうと考えていました。
しかし現実は非情かつ残酷。いろいろと不幸が重なり実際に準備できたことは毎朝フルーツグラノーラを食べて体調を整えることくらいの為体(※ていたらく と読むそうです。生まれて初めて使いました)

また持ち前の「なんとかなるなる精神」で宿泊先や帰りの交通手段も予約なしで大都会大阪に突っ込む暴挙を敢行。ついでにオフ以外の行動予定もノープラン。なんとかなるのか?という感じでしたが行ってから考えることにしました。なんとかなるなる⁽(ી₍₍⁽⁽(ી(*'∀'人)ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎

ということで自己を正当化するために今回のオフのテーマを「流れに身を任せる」に設定していたことにします。

白紙で臨むことで初めて出逢える「ナニカ」がある。これはゼッタイにゼッタイです。
そしてその「ナニカ」は不確定な事象に自分が柔軟に対応できるかを試してくれる絶好の戦友(トモ)でもあります。

「流れに揺蕩い、流れに戸惑い、流れを愉しむ」

自分でも何を言っているかわかりませんが、つまりそういうことです。

ちなみに結果から言わせてもらうとそのようなスタンスで得られたものは「困惑」だけでした。オフ前の準備はしっかりしようね(*^A゜人)♥*


▼はじめてのまとめ
今回のオフではオフ会参加2度目という極度の緊張と結果を出さねばならないという並々ならぬ焦りにより、時に自由な行動(オブラート表現)を取ってしまいごくごく一部の方を多少困惑させてしまったような気がしなくはなくなくなくなくないのでこの場を借りて謝罪いたします。オニメンゴ!

今回のローテオフは知り合いもほとんどいないところから始まりましたが、そのぶん、はじめましての方とたくさん知り合い交流をもつことができました。振り返ったときに「あ~、楽しかったなー」と心の底から言えるくらいずっっっっと笑いっぱなしの本当にすばらしいオフ会でした!(※おなかが減っている時は真顔でした)

主催のひこさんをはじめ、スタッフの方々や参加者のみなさん!本当にありがとうございました!(*^∀゜人)♥*
以下無駄に長い詳細レポート(^∀゜)

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。