うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

巻物:値段別危険度(風来のシレン5)

800ギタンは安いから読んでも大丈夫だと思ったら口封じや拾えず、
500ギタンは天の恵みか地の恵みだからってことで鍛えた装備に使ったら換金(おにぎり)
自分の学習能力のなさにいい加減嫌気がさしてきたので調べてみた。
いつものように自分用。
============================================================
◆100/35
脱出/あかり/オイル/光の巻物/紹介状/召介状

・唯一危険な召介状も識別状態で置かれているので大丈夫。
============================================================
◆200/70
識別の巻物

・買値200の巻物は識別の巻物だけ。
============================================================
◆300/105
集合/いかすし/道具寄せ

・原始では集合は落ちていないので床落ち300ギタンの巻物は道具寄せのみ
============================================================
◆500/175
天の恵み/夫の恵み/地の恵み/他の恵み/メッキ/タグ/タダ/
換金/おにぎり/壷増大/壷増犬/吸い出し/祝福/たたり/おはらい

・選択式の巻物。基本的に重要度の低い武器か防具に使うのがよい。
・たたり・おにぎり・換金・壷増犬が識別済みなら装備品に使っても安全。
============================================================
◆800/280
ゾワゾワ/ワナ消し/ワナ/水がれ/
くちなし/拾えず/ひきよせ/

・意外なことに危険な巻物が多い。
・すべての巻物に言えるが探索終了後に階段の上で使えばリスクが少ない。
・ひきよせはモンスターを引き寄せる可能性があるのであまり積極的に利用したくない
============================================================
◆1000/350

混乱/バクスイ/真空切り/オーラ消し/昼夜
敵加速/魔物部屋/予防/困ったとき/国ったとき/バクチの巻物

・バクチは識別された状態で置かれているので不意に読んでしまう心配がない。
・緊急時に有効な巻物が多いので店に売っていた場合確保しておくといい。
・魔物部屋もうまく使えば利用価値が高いのでハズレは敵加速ぐらいといえる。
============================================================
◆3000/1050
迷子/聖域/金滅/全滅

・全滅は床落ちしていないのでこの3000ギタンの巻物は読む必要がない。
・聖域は緊急時、迷子の巻物は異種合成に使えるためこの値段の巻物は確保安定。
============================================================
◆5000/1750
白紙の巻物

・白紙の巻物のみ。識別もされている。
店売りして泥棒もできそうにない時は強引にアイテムを全部売って
5000ギタンを確保し購入⇒白紙にタダの巻物と書いて読めば売ったアイテムを回収できる。
============================================================
◆10000/3500
ねだやしの巻物

・ねだやしの巻物のみなので店売りされていた場合識別されているも同然。
============================================================
【まとめ】
・800ギタンの巻物がピンポイントでやばい。
・巻物の識別はたとえ面倒でも探索を終えてから階段の上で行いましょう。

マゼルンで合成できない草・種(シレン5)

マゼルンで合成できなかった草や種を飲んだ結果、
ちからが下がったり、バーサーカー状態になってしまったとか
復活草とかやりなおし草を飲んでしまったとかそういうことがよくあって
わりと悔しい思いをよくするのでちょっとまとめてみる。
============================================================
買値
50   楽草
100  毒草 
300  パワーアップ草 成長の種 すばやさ草 胃縮小の種 ぬぐすり草
500  ちからの種 狂戦士の種 ドラコン草
1000 復活草 腹活草
1500 やりなおし草 やりなおせ草
2000 無敵草 物忘れ草 忌火起草

《まとめ》
合成できない草で未識別のまますぐに飲んで有用なのはちからの種ぐらい。

マゼルンで異種合成できない草はマイナス効果をもったものが多く、
すばやさ草・無敵草などの草はしかるべき状況で飲んだほうがよいので、
マゼルンで合成できなかった草・種はすぐに飲まずに持っておいたほうがよいと考えられる。
飲まずにおいておくことで復活草・やりなおし草を飲むことを防ぐこともできる。

値段による腕輪の識別(風来のシレン5)

買値が定価であれば呪われていないので装備して識別してみる。

2000(700)
(ちから・ヘた投げ・遠投・武器束ね)
武器束ねとへた投げの区別が難しいがこの値段の腕輪は全て識別できる。

3000(1050)
(混乱よけ・睡眠よけ・毒消し・呪いよけ・保持・呪いし・痛恨・ワナ・魔物呼び・透ネ見)
数が多く、識別に状態異常が関わるものが多いので判別しにくい。
しかし3000台の腕輪は基本的にいらないので店で値段を確認しておき、
冒険中拾ったら「3000の腕輪か…。いらないな」という判断に利用すればいい。
睡眠よけと混乱の腕輪は利用価値があるので持っておく。

5000(1750)
回復・気配察知・道具感知・裏道・高飛び・爆発
水グモ・壁抜け・ノナリー・気配察血・道具感血の腕輪

高飛び・爆発があるので店で売っている5000台の腕輪は装備しないほうがいい。
装備して識別するにしても購入してからが無難。
有効な腕輪が多いので巻物・識別の壺などを利用して積極的に識別したい。

10000
(弾きよけ・しあわせ・時たたず・浮遊の腕輪)
低層で手に入るものは基本的にはしあわせの腕輪。
幸せにしろ弾きよけにしろあまり有効な腕輪ではないので積極的に識別する必要はない。
============================================================
《まとめ》5000台の腕輪を優先してく識別したい。

店での値段を利用した壺の識別(風来のシレン5)

まずはその壺が「押す」ものなのか「入れる」かを確認する。

《押す》の場合
容量2…笑いの壺確定
容量5…笑いの壺ではない。安全な所で押して識別完了

2.値段で確認する。
基本値(容量1につき+される値段。基本値の20分の1)
売値は買値の値段÷3×1.05

◆600(+30) 210(10.5)
(保存・ただ・識別・やりすごし・四二鉢)
・未識別のアイテムを入れる。「取り出す」なら保存の壺。識別されたなら識別の壺。
なにも変化がなかったら壺に「ただの壺」と名前をつけて壁に投げつける
→四二鉢の場合爆発した時点で識別される。

◆1000(+50) 350(17.5)
(換金・変化(花)・底抜け・フィーバー・手封じ・われない)
・容量が2なら底抜けの壺。ただし店には売られていない。
・容量が「3」の場合は「フィーバーの壺」である可能性がある。

とりあえず物を突っ込んで中身が変化したなら変化(花)、ギタンにかわったら換金。
なにも変化がなかったらわれない壺かフィーバー。
フィーバーが惜しくないなら「フィーバーの壺」と名前をつけて壁に投げつける。
→割れなければ「割れない壺」と名前を付け直して識別完了。

◆1600(80) 560(28)
《たたり・祝福・おはらい》
封印・呪われたアイテムを入れれば判別可能。
いれたアイテムが封印されたままなら「たたりの壺」

◆2500(125) 875(43)
とりあえず矢や石をいれれば即識別可能。

◆6000
(合成・合城)
容量が4以下なら合城確定だが5だと困る。とりあえず杖で様子をみるのが最善?

◆10000
強化・弱化・福寄せ・厄寄せ・強イヒ
・壺の容量が2以下なら強化・弱化確定
・壺の容量が4以上なら福寄せ・厄寄せ・強イヒ

冒険する上でほとんど使わないから識別しなくてもいいと思う。
10000とかいう名前をつけとけば個人的にはそれでいい。

草・種の値段と危険度(風来のシレン5)

買値500の草はいのちの草やちからの種だから安全と思って飲んだら狂戦士だったり、
買値100の草は安いから安全と思い込んで飲んだら高飛びだったりでよく店主に殴られてしまう。

こういう凡ミスで落ちるのはそろそろやめにしたいので草の値段と危険性についてまとめた。自分用
============================================================
買値(祝福/呪い・封印)
売値(祝福/呪い・封印) 
※赤字は異種合成で優秀な印がつく草
※青字は異種合成でそこそこの印がつく草
============================================================
50(55/40)
17(18/13)

・薬草と楽草だけなので安全。飲んでも大丈夫。

(+) 薬草・楽草
(-) なし
============================================================
100(110/80)
 35(38/28)

高飛び草・毒草があるためあまり飲みたくない。
毒消し・高飛びがマゼルン合成で有用なので見かけた場合はキープしておくといい。

(+) 弟切草毒消し草
(-) 高飛び草 毒草
============================================================
200(220/160)
 70(77/56)

・200ギタンの草はいやし草のみなので値段で即識別可能。
(+) いやし草
(-) なし
============================================================
300(330/240)
105(115/84)

・マイナス草のデメリットが混乱・目潰し・胃縮小と小さい。
マゼルン合成で非常に優秀な印がつくためこの値段の草は飲まずにキープしたい。

(+) パワーアップ 成長 目薬 すばやさ 胃拡張
(-) 胃縮小 混乱 目つぶし ぬぐすり
============================================================
500(550/400)
175(192/140)

・有益なタネが多い一方で危険度の高い狂戦士の種・睡眠草が混じっている。
狂戦士の種を既に識別している場合は比較的安全だが
眠り草、ドラゴン草は武器・盾に異種合成したいので未識別で飲むべきではない。

(+) 命の草 ちからの種 ドラゴン草
(-) 睡眠草 狂戦士の種 ドラコン草
============================================================
1000(1100/800)
350 (385/308)

・復活・腹活のみ。店で売っていた場合は何がなんでも確保する。

(+) 復活 腹活
(-) なし
============================================================
1500(1650/1200)
525 (577/420)

やりなおし(せ)草のみ。この値段の草も最優先で確保。
(+) やりなおし草 やりなおせ草
(-) なし
============================================================
2000(2200/1600)
700(770/560)

マイナスアイテムの効果がいやらしいものが多い。
この値段の草は飲まずに識別の壺などに突っ込むのがベター。
値段だけつけてスルーしてもいい。

(+) 無敵草 しあわせ草
(-) 不幸の種 物忘れ草 忌引起草(所持アイテム全て呪い)
============================================================
5000(5500/4000)
1750(1920/1400)

天使の種か超不幸の種。高級店にある草は復活か天使のタネ。
超不幸のタネの場合飲むとダンジョン探索が一気に辛くなるので基本は無視。

(+) 天使の種
(-) 超不幸の種
============================================================
《まとめ》
100・500の草・タネを店の中で飲むのをやめれば生存率は高まる。
というか草はマゼルン合成で使うので無闇に飲むよりもキープしたほうが賢い。

このカテゴリーに該当する記事はありません。