うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【XY個別考察】まけんき帯プクリン配分案

040.png
「ムーンフォースとばくおんぱがないのは逆に神調整」
----------------------------
【種族値】140-70-45-85-50-45:435
【タイプ】ノーマル/フェアリー

【抜群】どく/はがね
【半減】むし/あく
【無効】ゴースト/ドラゴン
----------------------------
【配分案】(ダブル・トリプルバトルでの使用を想定)
実数値:215-*-83-143-70-87
努力値:B140-C196-S172
技構成:マジカルシャイン/かえんほうしゃ(※だいもんじ)/10まんボルト/まもる
(※)だいもんじの場合、C+2帯大文字でH振りギルガルドを確定1発

H:鬼火26 天候13
B:A177メガガルーラのおやこあいおんがえし耐え(6.3%)
 A222メガハッサムのテクニシャンバレットパンチを耐え(6.3%)
 A146ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定耐え
D:C211メガリザードンYの75%晴れねっぷうを確定耐え
 ひかりのかべ(W補正)込みでC161キングドラの雨珠ハイドロポンプ耐え(12.5%)

S:おいかぜ込みで最速カエンジシ抜き(コジョンド、ガブリアスも抜ける)
----------------------------
【概要】
XYで新特性「かちき」を獲得ととくこう種族値により、
今までのトリッキーな戦い方のほかにアタッカーとしての運用も可能となった。

「かちき」が発動すれば抜群をつければ帯不一致技で大抵のポケモンを一撃で倒すことができる。
「かちき」が発動していない場合でも「てだすけ帯マジカルシャイン」でキングドラやボーマンダを倒すことができるので、パーティーに手助けやトリックルームなどのサポート役を採用しておくとプクリンをさらに有効に使えるかもしれない。

また、今回は帯プクリンについての考察だが、命の珠を持たせたプクリンのC+2威力120りんしょうは
H振りトゲキッスを一撃で倒すことのできる威力を誇る。プクリンをりんしょうパーティーで採用してみるのも面白い。
----------------------------
【火力】
■C+2帯マジカルシャイン(75%)
・191-124ガブリアス(※)を乱数1発 187~223 (81.3%)
(※)C194サーナイトの75%眼鏡マジカルシャイン確定耐え

/手助け帯マジカルシャイン(75%)
4振りボーマンダ・4振りキングドラを確定1発

/帯マジカルシャイン
141-81コジョンドを確定1発
----------------------------
■C+2帯かえんほうしゃ
157-150慎重メガクチート(※)を高乱数1発 156~185 (93.8%)
(※)控えめキングドラの雨珠ハイドロポンプ耐え

/帯かえんほうしゃ
197-125メガユキノオーを高乱数1発 187~226(81.3%)

C+2帯だいもんじ
167-170ギルガルドを確定1発 168~199
----------------------------
■C+2帯10まんボルト
・175-136メガリザードンYを高乱数1発 173~204(93.8%)
/帯10まんボルト
191-121ギャラドスを確定1発

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。