うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

トリトドン考察(ストーンエッジ搭載Ver)

トリトドン れいせい
HP: 217 (244) 攻撃: 105 (12) 防御: 94 (44) 
特攻: 134 (76) 特防: 118 (124) すば: 54 (4)

トリトドンにラティのメガネ流星耐えや無振りガブリアス確一などを
させようとするとだいたいこのような配分に落ち着く。努力値あまり4
(無振りソーナンスを気にしないならすばやさに振った4とあわせてHPか防御に振るとよい)


【耐久】
《ぼうぎょ》特になし。あまりを振っただけ。
いじっぱり珠ヘラクロスのインファイトを確定で耐えるぐらいの耐久

《とくぼう》
おくびょうラティオスのメガネりゅうせいぐんを確定耐え
ひかえめウルガモスの蝶の舞1積み珠さざめきを確定耐え
ひかえめウルガモスの珠さざめきをオボン込みで2耐え


【わざ】
《ストーンエッジ》
・H252ウルガモスを超高乱数1発 
ウルガモスピンポイントではあるが、
トリトドンは舞った状態のウルガモスの攻撃を耐える耐久をもち、
物理技のストーンエッジなら舞った状態のウルガモスのでも1撃で倒せるため
ウルガモスの脅威と併せてトリトドンにエッジをもたせる価値は高いと判断。

《だいちのちから》
・ドリュウズを相手の珠ダメージ込みで高乱数1発 
・H振りヒードラン確1 D133グロス確2

《れいとうビーム》
無振りガブリアス1発 

《どくどく》
サンダー、水ロトム、ポリゴン2、に対して有効。
サンダーは相性上有利でもこれがないと倒すのに苦労する。

ソーナンス・ブルンゲル、スイクンなど打ちたい相手も多い。

【もちもの】
《オボンのみ》珠さざめきを2回耐えることを考えるならこのもちもの

メモ:トリトドン

トリトドン 111 83 68 92 82 39 ねんちゃく/よびみず

弱点:くさ(4倍)
半減:ほのお/どく/いわ/はがね
無効:でんき/みず(よびみずの場合)

【特徴】
・耐久力がそこそこある。
・みず、でんき無効 炎半減
・サンダー、水ロトムあたりにはそこそこ強い
(耐久サンダーを倒すにはどくどくあたりがいると思う)

・とくこうもけっこうある
・こうげきもそこそこあるからエッジで蝶の舞を積んだガモス対策もできる?
・サブウェポンも優秀

とりあえず物理で考えたい。

「じしん・ストーンエッジ・れいとうビーム・どくどく」とか?

エッジでHP252ウルガモス確1
冷凍ビームで無振りかHP208ガブを確一
耐久はメガネラティりゅうせい耐えぐらい?
物理をハチマキガブかハチマキヘラぐらい

にできたらいいなって思う。種族値は足りるんだろうか?

とくしゅなら
「だいちのちから・冷凍ビーム・エッジ・どくどく」
やりたいことは物理と一緒。

だいちのちからはねっとうでもいい気がする。

このカテゴリーに該当する記事はありません。