うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国地方版ポケモン妄想(伝説ポケモン編)

暇だったので考えてみた。誰得。

《鳥取》
●タイプ
鳥取にでるポケモンなので鳥ポケモンにしたい。ゆえに「飛行」タイプ
他に鳥取と言えば鳥取砂丘。砂丘と言えば砂というわけでタイプ2は「じめん」

●とくせい
砂丘なので「すなおこし」か「日照り」
ただ鳥取の気候を考えると日照りはあわないのですなおこしにしてみる。

●その他
鳴き声は「さきゅーーーん!」 完璧だ(´;ω;`)ブワ ッ

《島根》
●タイプ
島根は神話の国として有名だけど今回は世界遺産として登録された石見銀山をモチーフにしてみる。
銀ということでタイプは「鋼」、銀のもつ特有の冷たいイメージからタイプ2に「氷」も加えてみる。

●とくせい
鳥取の伝説ポケモンが「すなおこし」なのでこちらも天候変化特性をもたせたい。
こおりタイプなので無難に「ゆきふらし」

●その他
鳥取の伝説ポケモンに対して氷で4倍弱点をつくことができる。

《岡山》
●とくせい
「晴れの国」なのでとくせいは「ひでり」

●タイプ
島根が鳥取に4倍弱点をつくことができるので鳥取も岡山に4倍弱点をつけるようにしたい。
とくせいとの兼ね合いからタイプ1を「ほのお」にするとして2タイプ目が問題。

地面タイプで弱点をつけるようにするとすれば、サブは電気・毒・岩・鋼のどれかから選ぶことになる。
毒はなんとなくイメージが悪く、鋼は島根のタイプとかぶるのが嫌なので選択しづらい。
それゆえに電気か岩ということになるが、電気タイプだとタイプが優秀すぎて
バランスがおかしいことになり面白くないのでここは岩を選択する。

仮に鳥取のウェザーボール(岩)で弱点をつけるようにするならば
サブはこおり・ひこう・むしから選ぶことになるが、氷と飛行は既に使われていて
虫しか選択肢は残っておらず「炎・虫」タイプは個人的にないと思うので
やはり「ほのお・いわ」タイプでファイナルアンサー
島根=鋼 鳥取=地 岡山=岩 でなんとなく綺麗ですね。

●その他
鳥取から地面タイプで4倍弱点をつかれるが、
反面島根に対して炎で4倍弱点をつくことができる。
綺麗な3すくみが出来上がった。

《山口》
特性:あめふらしのふぐポケモンを考えてみたけれどそれはあんまりなので考えるのをやめた。
鳥取、島根、岡山で3すくみを完成させてしまったので色々調整が難しい。
いいアイディアはないだろうか?

《広島》
●広島にレジ系っていうのはある方面の人が喜びそうなので
レジ系3体+レジギガスを配置しておけばいいんじゃないだろうか?ポケモン廃人も歓喜

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/116-4bbabca3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。