うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トリプル霰パ】第二次まさこスタン

n124.gifn460.gifn392.gif
n635.gifn245.gifn480.gif
ルージュラに可能性を感じたので組んでみたパーティー2号

ルージュラ@こだわりスカーフ 
141-×-55-183-115-147(かんそうはだ)
ねこだまし/ふぶき/サイコキネシス/れいとうビーム

ユキノオー@きあいのタスキ
165-100-95-144-106-123
ふぶき/くさむすびorギガドレイン/こおりのつぶて/まもる

ゴウカザル@いのちのたま
151-156-91-125-81-176(もうか)
ねこだまし/インファイト/オーバーヒート/フェイントorマッハパンチ

サザンドラ@こだわりメガネ
175-×-111-194-111-142(ふゆう)
りゅうのはどう/あくのはどう/りゅうせいぐん/かえんほうしゃ

スイクン@たべのこし
207-×-154-111-143-125(プレッシャー)
ねっとう/ふぶき/おいかぜ/あられ

ユクシー@オボンのみ
182-×-150-95-191-124(ふゆう)
サイコショック/ふういん/トリックルーム/まもるorてだすけ

【概要】
スカーフルージュラの縛り性能の高さに注目して組んでみたパーティー。
スカーフルージュラでラティオス・クロバット・トルネロス等の縛り性能の高いポケモンを逆に縛ることで
強力だが上記のポケモンに縛られやすいゴウカザルやサザンドラを動かしやすくする。
「縛りのまさこ」の天分を遺憾無く発揮できるパーティーである。

構築のスタートはスカーフルージュラ+ユキノオーの吹雪パーティー。
この時点で既にはがねやバンギラスが厳しいので命の珠ASゴウカザルと、
第一次まさこスタンの教訓を活かし鋼・ゴーストへの打点にサザンドラを採用する。
サザンドラの持ち物は迷ったが持たせたい物が全て先の3体に持たせる必要があったので余ったメガネ。
追い風要員として対砂・対ヒードランに十分な耐性をもち、メタグロスの相手も一応できるスイクン。
トリックルームを展開されると面倒なので封印ユクシーでトリックルームを否定する。

【バトルビデオ】
61-27879-37458 VSスタンパーティー(ガブ・ゴウカザル・ユクシー・スイクン・キッス・水ロトム)
54-24022-73029 VS晴れパ
一応普通に戦えてることがわかる。(要所でルージュラが急所に当ててるけど()
以下個別解説

【個別解説】
●ルージュラ 141-×-55-183-115-147(かんそうはだ)
NN:まさこさま ひかえめ:H4-C252-S252
すばやさ:スカーフキッス抜き抜き=追い風でスカーフキッス抜き抜き

通称「縛りのまさこ」(ドャァッ!
イケメンのラティオスからグロメンのテラキオンまで優しくカバーする守備範囲の広さが彼女の魅力である。
「あくまのキッス」の採用も検討したが、外れた場合の出オチ感がマッハなので今回は採用を見送った。
今後重力ふぶきパーティーを構築した場合は躊躇なく採用する予定。

スカーフ最速トゲキッスのこのゆびとまれに妨害されることなく打てるスカーフ猫だましも強力。
むしろトゲキッスに打ってこのゆびとまれを潰してしまうのもいいし、
いっそ冷凍ビームをトゲキッスの急所にあてて倒してしまうのもいいだろう(6.25%)
ねこだましを打ったあとに急速に置物化するが、ムーブでまさこを盾として使えば、
持ち前の紙耐久が幸いし、被弾後即落ちして後続につなげることができる。
「後続」につなげる?こうぞく・・・皇族!?まさかまさこ・・・ハッ!?

ニックネームの由来は初代ルージュラのNN+回文(デカムカデ・このきのこ・冷凍トイレ・玉つかむ勝俣・浦和で笑う)
ちなみに初代(赤・緑)に存在するすべてのルージュラのニックネームは「まさこ」だった。
(通信交換でしか手に入らないので、ニックネーム固定)
========================================================
●ユキノオー 165-100-95-144-106-123
NN:どぜぅなべ おくびょう:C252-D4-S252

霰を降らすポケモン。
草技は好みでギガドレインかくさむすびを選択。草結びならテラキオンを1発で倒せる。
性格は臆病。先制でふぶきを当てて追加効果の氷を積極的に狙う構え。
「ふぶき・草技・守る」以外の4枠目は適当。礫でも絶対零度でも気合玉でもめざ炎でもなんでもいい。

NN:どじょう鍋。自分のユキノオーのニックネームは鍋というか「あったかいもの」の名前がついている。
「かになべ」「」「たらちり」「ふぐちり」「キムチなべ」「たぬきなべ」「キムチチゲ」「サムゲタン」etc…
========================================================
●ゴウカザル 151-156-91-125-81-176(もうか)
NN:シュエン(朱猿) むじゃき:A252-C4-S252

速いねこだまし使い兼バンギラス+鋼ポケモンに対応できるポケモンとして採用。
相手の猫だましを猫だましで潰してルージュラが縛られることを防ぐ役割。
4枠目にドリュウズへの打点としてマッハパンチを採用してみたけどフェイントやてだすけでも強そう。
NNの由来は「炎」と「猿」の音読みが一緒であることに気づいたから。
========================================================
●サザンドラ 175-×-111-194-111-142(ふゆう)
NN:トリアタマ ひかえめ H60-B4-C252-D4-S188
すばやさ:最速ヒードラン抜き
物理耐久:陽気トルネロスのジュエルアクロバットを最高乱数以外耐え
特殊耐久:臆病ボーマンダのりゅうのはどうを最高乱数以外耐え

パーティーが薄い鋼タイプやゴーストタイプへの打点として採用。
相手のトリックルームを貼ってきそうなポケモンを「あくのはどう」で狙い撃ちできるイケメンポケモン。
スカーフルージュラの庇護のおかげでラティオスや各種格闘に縛られずに自由に動けるのがポイント

命の珠で使いたかったけどゴウカザルに使われていて、スカーフで使いたかったけどルージュラに使われていて、だったらタスキがいいかなと思ったらユキノオーに使われていたので持ち物はこだわりメガネになった。
なんだかんだでC182ラティオスの珠流星群耐えのポケモンを1発で倒せるメガネ流星群の火力は圧巻。
調整はまずCに全振りしてすばやさは最速ヒードラン抜き。BDに4ずつ振ってHPを全振りして終わり

NN:モノ⇒ジ⇒トリ+ズ(頭)⇒ヘッド(頭)⇒アタマ(頭)
ちなみにとりあたまは「物忘れの激しいこと、あるいは、記憶力の弱いこと」という意味の言葉。
「三歩で忘れる鳥頭」、「鶏は三歩歩けば忘れる」と云うことわざによる。
========================================================
●スイクン 207-×-154-111-143-125(プレッシャー)
NN:かんたろう ずぶとい:H252-B36-C4-D60-S156
すばやさ:最速バンギラス抜き

物理耐久:A205メタグロスのしねんのずつき乱数3発 (6.6%)
特殊耐久:臆病ボルトロスの珠10万ボルト確定耐え

砂パやシャンデラに打点を持ち、かつ安定して追い風を使えるポケモンとしての採用。
第一次まさこスタンではグライオンがこの枠に入っていたけど、グライオンは特殊技やめざ氷などで縛られ、思うように追い風を使うことができなかったので解雇、スイクンに変更した。

努力値配分は正直よくわからなかったので適当()
HPに252振ってSは最速バンギラス抜き。防御を11n()に調整して残りはとくぼう。あまり4はとくこう。
ちなみにスイクンの性格が「ずぶとい」なのは自分が持ってる唯一のスイクンが図太いだからです^p^
吹雪で凍らせるにしろ追い風を吹かせるにしろ相手より速いにこしたことはないから性格は臆病のほうがきっといい。
技構成についてはなんとなく「ふぶき」を持たせたけどこの枠は「まもる」でもいいかもしれない。

ニックネームは『北風小僧の寒太郎』から。
ひゅる~ん、ひゅる~ん♪ひゅるる~んるんるんる~ん♪
========================================================
●ユクシー 182-×-150-95-191-124(ふゆう)
NN:きんとん おだやか H252-D188-S68

相手にトリックルームを展開されたら面倒なのでトリックルームを封印することで対応
吹雪パーティーの天敵である吹雪を封印するエムリットの「ふういん」もユクシーの先制「ふういん」で封印する。
この枠にエムリット(ふぶき・トリル・封印・守るor手助け)を採用するとより吹雪に特化したパーティーになるが、今回は封印を先制で決めるためのすばやさと耐久が欲しかったのでユクシーを採用することにした。

努力値調整はまずHPに全振り。これだけでA6段階上昇テラキオンのいわなだれを確定で耐える。
次にとくぼうをC216シャンデラのメガネシャドーボールを最高乱数以外で耐えるように調整して残りはすばやさ。
ユクシー以外で「ふういん」を使ってくるポケモンといえばエムリット(80族)やシャンデラ(80族)くらいなので、確実に封印を決めるためにすばやさを最速80族抜き(S244振り)にする調整も悪くない。

実際に運用してみた感じだと封印を使ったあとはなにもすることがなく、
その姿はまさに腐ったみかんそのものだったので、腐らないように手助けが欲しいと強く思った。
その場合の技構成は「トリックルーム・封印・てだすけ+α」となる。
α候補として「サイコショック・シャドーボール・10万ボルト・まもる」が挙げられる。
今回は無難にサイコショックを採用したが、封印することを考えるとシャドーボールが最善かもしれない。

NN:くりっぽい⇒クリントン大統領⇒栗きんとん大統領⇒きんとん
========================================================
≪改良点≫
・重力を採用して非霰下でもふぶきを使いたい
⇒ユクシーをドータクンやサマヨールにチェンジ?
・ルージュラに「あくまのキッス」ユキノオーに「きあいだま」を採用できる。

・ルージュラがバレパンで縛られる。
⇒アタッカーをフロストロトムに変更するといい感じ?というか一気にまともなパーティーに見える
========================================================
第二次まさこスタンに対する質問(熱い自作自演)

Q1 「第一次まさこスタン」はどうしたんですか?またどのようなパーティーだったのですか?
A.1 (^ω)^ 弱いというか不安定だったのですぐに解体されました。
メンツは「ルージュラ・ユキノオー・ゴウカザル・ユクシー・カポエラー・グライオン」
シャンデラ・ヒードランへの打点不足と、追い風要員の耐性が不安定だったことが弱さの原因。
「第二次まさこスタン」ではこの問題点をサザンドラとスイクンを採用することで改善してみました。

Q2 ルージュラの枠はフロストロトムでもいいんじゃない?
A2 (^ω)^ 構いませんよ。
フロストロトムでも10万ボルトやふぶきでクロバットやトルネロスを倒せるので問題ないと思います。
むしろフロストロトム耐性・耐久が優秀でボルトチェンジ・トリックを使えるもありますし
普通に使うならフロストロトムのほうが優秀なポケモンだと思います。
ただ、れいとうビームが使えないためラティオスやサザンドラを倒すには火力と命中率が足らないため、
縛り性能では「縛りのまさこ」の足下にも及びません。テラキオンも倒せないですし。

Q3 「まさこさま」ってあの「雅子さま」ですか?不敬罪ですよ?
A3 (^ω)^ あの「雅子さま」をイメージしていますです。
ただし敬愛の意味でまさこさまの名前を使わせていただいていますし、
現在の日本において不敬罪は失効しています。私が不敬罪でしょっぴかれることはまずありません。
まぁ普通に名誉毀損の罪で処せられるかもしれませんがそれはそれ。ポケモンは人生。

Q4 まさこさまがバレットパンチで即死するんだけど?
A4 (^ω)^ 色即是空。空即是色。受け入れてください。
水は高いところから低いところに流れ、季節は巡る。つまりそういうことです。
========================================================
【選出パターン】
基本はゴウカザル・ルージュラ・スイクンorユクシーで場を作って
ユキノオーとサザンドラで掃討していく感じ。最終的にスカーフルージュラで〆れると美しい。

具体的な流れは
0.ねこだましで初手を制圧。
1.トリル封印(この過程は省略することも多い)
2.追い風orトリル
3.ユキノオー・サザンドラで掃討
4.追い風が切れたあとスカーフルージュラで吹雪orサイコキネシス

1.基本選出
1-1 ゴウカザル・ルージュラ・スイクン

1-2 ゴウカザル・ルージュラ・ユクシー

2 対雨パーティー
2-1 スイクン・ルージュラ・ユクシー
水抵抗があり耐久の高いポケモンでガッツリ受けて場をつくる。
相手がキングドラ・ルンパッパ・ニョロトノという選出をしてきた場合、
ルンパッパはねこだましを追い風警戒でスイクンに打ってくると考えられるので、
ルージュラはユクシーの手助けで威力を上昇させたれいとうビームでキングドラを狙い打つ。
れいとうビームで無振りキングドラに84.6%~100.6%のダメージを与えることができるのでいい感じ。
ちなみにルンパッパがS109(倍速でスカーフキッス抜き)までならルージュラで抜くことができる。
猫だましが来なかった時に備えスイクンは追い風を一応選択しておく。

ルージュラの特性は乾燥肌なのでなみのり・ハイドロポンプは無効で、
キングドラのメガネりゅうのはどうくらいならしっかり耐えるのでわりと安心して打てる。

3 対砂パーティー

4 対霰パーティー

5 対晴れパーティー

6 対叩きパーティー

7 対トリックルームパーティー

気がむいたら書きます^q^
========================================================
【各ポケモンの火力】
●ルージュラ
・サイコキネシス
167-100テラキオン(H4振り)を確定1発 100.5%~119.7%
212-86ローブシン(H252-D4振り)を確定1発 102.8%~121.6%
157-165カポエラーに72.6%~85.3%

・ふぶき(ダブルダメージ)
168-110サザンドラ(H4振り)を確定1発 100%~119%
175-111サザンドラを乱数1発 (75%)
156-130ラティオスを乱数1発(56.3%) 92.3%~108.9%
186-100クロバット(H204振りまで)を確定1発

・れいとうビーム
175-111サザンドラを確定1発 100.5%~120%
156-130ラティオスを乱数1発(87.5%) 97.4%~115.3%
=======================================================
●ユキノオー
・ふぶき

・ギガドレイン
無振りテラキオンに68.6%~80.7%(手助けで101.2%~119.2%)

・くさむすび
無振りテラキオンに108.4%~127.7%

こおりのつぶて(A下降補正)
無振りキングドラに14%~16.6%

・きあいだま
=======================================================
●ゴウカザル
・インファイト
H207-D131バンギラスをヨプのみ込みで確定1発

・オーバーヒート
185-138メタグロスを確定1発
221-116モロバレルを確定1発

・マッハパンチ
172-120キリキザン(H252振り)に90.6%~108.7% (56.3%)
========================================================
●サザンドラ
・りゅうせいぐん
C182ラティオスのメガネりゅうせいぐん確定耐えのポケモンを確定1発

・りゅうのはどう
無振りゴウカザルを確定1発 107.2%~127.1%
4振りトルネロスを乱数1発  95.4%~112.9%(75%)
無振りシャンデラを確定1発  100%~117.7%

・あくのはどう(C182ラティオスのメガネ流星群耐えを確定2発)
175-150ラティアスを確定1発 100.5%~120%
185-138メタグロスを確定2発 51.8%~61.6%

・かえんほうしゃ
187-111メタグロスを確定1発 100.5%~118.7%
185-138メタグロスに82.1%~97.2%

・だいもんじ
185-138メタグロスを確定1発 103.7%~122.1%
========================================================
●スイクン
・ねっとう
H振りシャンデラに55%~65.8%
無振りシャンデラに68.1%~81.4%
無振りドリュウズに62.7%~75.6%

185-138メタグロスに20%~24.3%

・ふぶき(75%)
171-100ボーマンダを低乱数1発 88.8%~105.2% (31.3%)
========================================================
●ユクシー
・サイコショック
H252振りカポエラーを乱数2発 (96.5%)

・シャドーボール
H252振りシャンでラを乱数3発 (93.4%) ※ユクシーは控えめシャンデラの75%熱風で確定4発
========================================================

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/253-75accaec
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。