うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチマキヒヒダルマのススメ

============================================================
ヒヒダルマ 105 140 55 30 55 95
============================================================
140という高い攻撃種族値をもち、とくせい「ちからずく」により
実質威力234のという超火力のフレアドライブを打つことができるポケモン。
フレアドライブは「りゅうせいぐん」のように能力がさがることもないので連発できる
============================================================
ヒヒダルマは【こだわりハチマキ】をもつとフレアドライブで
「ずぶといHBブルンゲル」を2発で倒すことができます。

これは「いじっぱりドリュウズの剣舞じしんを耐えるほどの耐久をもったポケモン」が半減しても
交換で「ヒヒダルマのフレアドライブを受けることができない」ということを意味しています。
「ポケモンは相性ゲー」という常識を覆す別次元の火力ですね。

なにも考えずにフレアドライブをぶっぱなしていればいい。
受けてきたポケモンのすばやさをこちらが上回っていて、
半分以上削れていたらその相手をほぼ無償で倒すことができる。
相性さえも凌駕するこの圧倒的な火力がハチマキヒヒダルマの最大の魅力といえるでしょう。

《ハチマキヒヒダルマでやりたいこと:採用理由》
・ナットレイ→ブルンゲルというサイクルの破壊
・きせきポリゴン2、ランクルスなどのポケモンをその高火力をもって速やかに突破する。
・H振りローブシン、ズルズキン等のポケモンを1発で倒す
・メタグロス・ナットレイ・ハッサムにだして交換先に圧力をかける。
・ブルンゲル・バンギラスなどの炎技を半減するポケモンの後出しを許さない(2発で倒す)

《基本的な動かし方》
基本的に自分よりもすばやさが遅い相手にはフレアドライブを選択しておけば問題ないですが、
相手の控えにいるポケモンによっては無効化される場合があるので注意が必要です。具体的には
・もらい火持ちがいる場合はいわなだれ(馬鹿力)orとんぼがえり
・ギャラドスがいる場合はフレアドライブかいわなだれ
・ガブリアスがいる場合はフレアドライブかとんぼ返り
あたりを選択するとよいでしょう。

============================================================
【配分】
============================================================
《せいかく》
こうげきに性格補正をかけないと「こだわりハチマキフレアドライブ2発」で
H252バンギラスを倒すことができないため性格は「いじっぱり」を選択しましょう。

《すばやさ》
【154】ようき最速ドリュウズ
【151】最速FCロトム
【150】無補正最速サザンドラ
【147】いじっぱり最速ヒヒダルマ(95族)
【146】ようき最速ギャラドス
【145】補正有最速80族

ギャラドスや80族は抜きたいのですばやさは全振り。
いわなだれ(ストーンエッジ)をもつのでギャラドスにも対抗もできます。
(いかくを受けていなければH振りのギャラドスも確定)
============================================================
《耐久》無振りでHPの実数値180
【162】おくびょうサンダースのいのちのたま10万ボルト(151-178)
【178】ビルド1積み無振りいじっぱりローブシンのドレインパンチ(150-177)
【205】A252メタグロスのコメットパンチ2耐え

というふうにHPMaxの状態だとわりと耐えます。
しかし威力120の技になると乱数が関わってくるので注意が必要です。
具体的にいうとテラキオンのインファイトやガブリアスのげきりんは乱数1発圏内です。

ASに252振ったあとの「あまり4」は
フレアドライブの反動対策にHPに振ったほうがいいのか
Dに振ってポリゴンのダウンロード対策をしたほうがいいのかいつも迷います。
============================================================
【ハチマキフレアドライブの火力】
H252オッカメタグロス(ある意味でH振りメタグロス2匹)を確定で倒すことができるぐらいですから、
フレアドライブを等倍で通すポケモンならたいていは一発で倒すことができます。

《確定1発》【HP実数値/最低ダメージ】
【187/188】H252オッカメタグロス
【151/153】無振りゴウカザル
【382/395】HBずぶといハピナス
【212/222】H252ずぶといローブシン

《乱数1発》※【HP実数値/最低ダメージ-最大ダメージ】
【182/178-236】H252ずぶといグライオン
【197/188-222】HBずぶといランクルス
【217/202-239】HBずぶといサンダー

《倒せない》※【HP実数値/最大ダメージ】
【223/222】HB252ずぶといムシャーナ
【357/352】HB252ずぶとい輝石ラッキー(※Hに振ってない場合(H325)は中乱数)
・倒せないですが十分なダメージを与えることはできます。
このようなポケモンに対してはあらかじめ確定ラインまでダメージを与えておくといいでしょう。
============================================================
《ほぼ2発》※【HP実数値/最低ダメージ-最大ダメージ】
【207・106-×】H252バンギラス
【207-102-×】HB252ずぶといブルンゲル
【192/143-169】実数値H192 B132きせきポリゴン2

フレアドライブを受けたあとの相手の最大HPが49 これにじこさいせいの回復量96を足すと145になる。
そのためポリゴン2とヒヒダルマが対峙したときに相手が10万ボルトやでんじはではなく
「じこさいせい」を使った場合は相手の回復が追いつかなくなるためこちらのかち。
============================================================
【晴れ状態のいじっぱりハチマキフレアドライブの火力】
フレアドライブはほのおタイプの技なので
天候が晴れのとき威力をさらに1.5倍上昇させることができます。
そのときのいじっぱりハチマキフレアドライブは
「ハチマキガブリアスのげきりん耐え」程度の物理耐久をもつポケモンを
「半減されても中乱数1発」で落とすことができるほどの火力を誇ります

【参考】
無振りガブリアス…………超高乱数1発(HP183に対し最低ダメージ179 最大ダメージ211)
H252ずぶとい水ロトム………中乱数1発(HP157に対し最低ダメージ149 最大ダメージ176)
HBずぶとい輝石ポリ2………中乱数1発(HP192に対し最低ダメージ178 最大ダメージ210)
HB252ずぶといヤドラン………確定2発(HP202に対し最低ダメージ117 最大ダメージ137)
HB252ずぶといスイクン………ほぼ2発(HP207に対し最低ダメージ103 最大ダメージ133)

『あついいわ』を持たせたエルフーンに「にほんばれ」→「おいかぜ」の順に使ってもらうと
にほんばれ状態でスカーフガブリアスを上から殴ることもできます。
============================================================
【サブウェポン】
ギャラドスや炎タイプのもらい火持ちポケモンに有効な「いわなだれ」
ヒードランを一発で倒すことができる「ばかぢから」は必須。

フレアドライブ・ばかぢから・いわなだれの3つの技で相性補完はできているため「じしん」は不用。
むしろ「じしん」は飛行タイプやふゆう、風船などに無効化されやすいためこだわりダルマと相性が悪い。

最後の技は、ヒヒダルマの流し性能の高さから考えてとんぼがえりがいいでしょう。
ハチマキとんぼがえりで無振りラティアスを確定で倒すこともできます。
============================================================
【フレアドライブ】 威力234 命中100 
反動ダメージは与ダメージの3分の1 半減でも威力117を誇る。

【ばかぢから】   威力120 命中100 
こうげき・ぼうぎょが一段階ダウン

【いわなだれ】   威力97.5 命中90
特性が「ちからずく」なのでひるみは発生しない。

【とんぼがえり】  威力70 命中100
抜群とんぼのほうが半減フレアドライブよりも威力が高い。
この威力の違いは無振りラティアスを一発で落とせるか落とせないかの差なのでわりと重要。
============================================================
《いわなだれ》
・H252シャンデラ超高乱数1発
・無振りヒードラン確定2発
・無振りウィンディ中乱数1(威嚇込み)
・HP252ウインディ確定2(威嚇込み・威嚇なしの場合確1)
・無振りギャラドス中乱数1(威嚇込み)
・HP252ギャラドス確定2(威嚇込み・威嚇なしの場合確1)
============================================================
《ばかぢから》
・H252ヒードラン確定1発
・Aが1段階さがった状態で無振りヒードランを中乱数1発
============================================================
《とんぼがえり》
・無振りラティアス超高乱数1発(HP155に対して最低154-最大182)
・H252バンギラス(H207に対して129-152 6~7割)
・H120バンギラス(H190に対して129-152 6割強~8割)
・無振りバンギラス(H175に対して129-52 7~8割)
(最低でも6割は削れる。8割近く削れた場合はASタスキバンギラスの可能性が高い。
後続に電磁波を打たれたり「りゅうのまい」を使われる可能性があるので
先制技もちに交代するといいかもしれない)

・H252キノガッサ(最低ダメージがちょうど5割 5-6割の範囲)
============================================================
【ハチマキ以外のもちものについて】
============================================================
《こだわりスカーフ》
こだわりハチマキをまいたヒヒダルマはとても強いと思います。
ヒヒダルマの「ちからずくフレアドライブ」はもちものなしでも
「ようきガブリアスのハチマキげきりん」ほどの威力があるため
並の耐久であればその攻撃を耐えることはできません。

やっかいなボルトロスやクロバット、サンダースなどのポケモンも
比較的に楽に対処できるというのは非常に便利ですね。
またヒヒダルマはすばやさ種族値も95とそこそこ早く「いじっぱり」でも
スカーフシャンデラに先制できるためこだわりスカーフと相性がよいです。

【弱点】
こだわりスカーフをもったガブリアスやサザンドラ、
すなかきドリュウズなどの自分より速いポケモンには負けてしまうことや、
炎技を半減してくるポケモンに簡単に受けられてしまうという点が大きな弱点です。
スカーフガブリアスやHBブルンゲル、輝石ポリゴンの交換で受けられてしまうため、
そのようなポケモンの多い今の環境ではスカーフもちは活躍させにくいといえるかもしれません。

【解決策】
火力面は味方に「にほんばれ」を使ってもらい晴れ状態にすることで
フレアドライブの威力がハチマキヒヒダルマのそれと同じになるため受けられにくくなります。
すばやさは基本的にどうしようもないですが、味方においかぜを使ってもらうと抜かすことはできます。
============================================================
《いのちのたま》
仕様かバグかわからないですが、ちからもちが適用される技を使っても
HPの消費がされないらしく一見ヒヒダルマと相性がよさそうに思えます。
しかしサブウェポンは半減フレアドライブよりも威力が低いので
技を自由に選べても基本的にはフレアドライブしか打ちません。
またいのちのたまでは火力が足らず、ポリゴン2やブルンゲルに受けられてしまいます。

もしヒヒダルマにいのちのたまをもたせるのであれば、
相手の交換を誘いやすいという性能を活かして
「あくび・まもる」や「とんぼがえり」をもたせてやるとよいでしょう。
「アンコール」で相手の回復技を縛りつつPP切れを狙い、詰みを回避するといったこともできます。
============================================================
【立ち回り】
 ヒヒダルマはスカーフもちが有名なため、相手もまずスカーフヒヒダルマを警戒してくると考えられます。
そこでこちらのヒヒダルマのもちものが「こだわりハチマキ」であると相手に悟られるまでは
こちらもスカーフを巻いているかのように強気に立ち回るとよいでしょう。
 たとえばボルトロスのように「もちものなしヒヒダルマのフレアドライブ」でも倒すことのできる
相手と対峙した場合、相手は1発で落とされることを恐れ引いてくると考えられます。
 そこでこちらは相手の交換を読んで交換先のポケモンに対して有効な技を選択しましょう。
そのとき打つ技は威力も高く、連発も利くフレアドライブが安定しますが、
控えにもらい火もちやいかくギャラドスがいる場合は
「いわなだれ」や「ばかぢから」をうっておくとよいでしょう。
ちなみに「等倍いわなだれ」よりも「半減フレアドライブ」のほうが威力が高いです。注意してください。

その他ハッサムやメタグロスが鋼技をうってくるタイミングを読んでだして対面させ
フレアドライブをうって交換先に圧力をかけたりとんぼがえりを打って有利に立ち回ると良いと思います。
============================================================

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/28-7604f527
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。