うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【meet-me】カードパックvol.1 400パック開封調査結果

pakku400.jpg


【傾向】
・サンマブレード、グラッパが出やすく両方合わせた場合の封入率は50%を超える。逆にカゲロウは出にくい。

・レベル7のカードも1%くらいの確率で排出される。レベル7はレベル5の約3倍の付与Exp。
(レベル5=186 レベル6=340 レベル7=555)

サンマブレードとグラッパを育成している場合の1パックあたりの期待経験値はおよそ160。
ちなみにこれはカードガチャの結果がすべてレベル4のワザになるものとして計算しているので実際の数値はもう少し高くなる(レベル5やブラックベースカードが出ることもあるため)

【メモ】

●育成
サンマブレードやグラッパはカゲロウのように著しく出にくいということもなくむしろ出やすいので
コロシアム攻略用のグラッパ(グラン)、サンマブレード(オメガブレード)の育成をする際にはカードパックの購入が効率的。バッタ取りやサンマ釣りをしブラックベースのグラッパやサンマブレードを作成し合成するよりも効率的に育成できる(もちろんパック購入と併せて虫取り、バッタ取りをするのが望ましい)

●比較
・カードパックVol.1 (付与Exp.159.4 相場2500ココア)
/1経験値あたりの値段 15.6ココア
サンマブレードとグラッパが出たら合成、それ以外はワザカード化して別で育成したいカードに合成という運用が基本。ちなみに700ココアのホワイトベースカードの付与Expを基準にすると適正価格は3600ココアくらいになる。逆にカードパックを基準にするとそのまま合成をするためだけに使うホワイトベースカードの適正価格は483ココアになる。

・ホワイトベースカード(付与Exp.31 相場700ココア)
/1経験値当たりの値段 22.5ココア
・3枚でレベル4のワザカードと同じ合成経験値を得られるので余裕があるなら買ってもいい。

・シングルカードレベル5(付与Exp.186 相場3500)
/1経験値あたりの値段 18.8ココア
・カードパックを3000ココアで買うくらいの指数。高いけど育成を急ぐなら買ってもいい。自分なら買う。

・シングルカードレベル6(付与Exp.340 相場4500)
/1経験値あたりの値段 13.2ココア
・4500で売ってるなら安い。カードパックの期待経験値を基準にすると5300ココアくらいが適正。
レベル5とレベル6の間でも付与Expが1.8倍くらい違うのでカードを買うときは値段以上にレベルを確認すること。

・ブラックカードレベル8(付与Exp.831 相場8000)
/1経験値あたりの値段 9.62ココア
・ベースカードを購入して自分でカードを作る場合の値段。実際はこれプラス虫や魚などの素材(費)が必要。素材が必要だがレベル5と比較して4.5倍の経験値が得ることができるためまとめて合成できるとグングン育ってとても気持ちいい(個人の感想です) たまにレベル9やレベル10のカードができることがあるがそれぞれ1168、1566の経験値を得られる。うまみ。ホワイトのほうが経験値/値段効率はいいが素材を得るための手間等を考えるとホワイトよりもブラックで作ったほうがいい。メタルは少しもったいなくてゴールドは無駄。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/539-4233748b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。