うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

【雑記】アケビを調理した話を今頃書いてみた

10月中旬にアケビを採取して調理したことについて今頃書いてみます(^∀゜) 

0.参考レシピ
忘れた。適当にググってください(^∀゜)

1.材料
アケビ(適量)
みそ (適当)
みず (適宜)

正直よくわからん(的確)
akebi1.jpg
採取時期が遅すぎたせいで見た目がグロい。本当にこれ喰うんか?(^A゜)

2.実をアレする
akebi2.jpg 
アレした後。このまま置いておくとおもむろに動き出すので食べるなら30分以内に。

甘さの種類:柿と同じ種類の甘さ(バナナではない)
果実の食感:ねっとりとしている(でもバナナではない)
食べやすさ:種だらけで辛すぎる(断じてバナナではない)

食べるのが面倒なので実は全部アレしました(*'∀'人)♥*+

3.観察
akebi3.jpg akebi4.jpg 
裏返したもの。本当にこれ喰うんか?(^A゜;)

4.切る
akebi5.jpg 
ピーラーで皮をむく。
皮をむいた後の実は若干ぬめりがあって洋梨みたいだった。
ここから食べやすい大きさにきる。

5.水にさらす
akebi6.jpg 
本当にさらす必要があるかはわからない。

6.みずけをきる
akebi7.jpg 
みずけを切る必要があるかはわからない。

7.炒める
akebi8.jpg 
お腹を痛めないようにしっかり炒める。
「いためる」の語源はここからきているらしい(たぶん嘘)
しんなりしたらあらかじめ用意した調味料とあわせる。

あらかじめ用意していなかったので急いでみそを溶かしていれる。

完成!
akebi9.jpg 
調味料を入れる過程でこっそり辛いみそも加えてピリ辛に仕上げてみた。
見た目は悪くないが果たして?(^Д゜)

【食べた感想】
食感は少しふやけたナス。。
(っ^クソ苦くてまずかった゜)╮ ブオン=͟͟͞͞ =͟͟͞͞=͟͟͞͞)🍆

【反省】
苦かったのは(たぶん)アケビ自体の新鮮さが足りなさ過ぎたからだと思う。

アケビは山で自生しているものにしては食べ出(満腹感が得られる度合いの高さ)があるので
これで肉詰めを作ったり天ぷらにして食べたりする文化があるのはなるほど感があった。

アケビの白い実の部分は裏ごししてヨーグルトシャーベットにするとおいしいらしい。
チャオ(*'∀'人)♥*+

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/596-aeda011c
該当の記事は見つかりませんでした。