うみひょう雑記

身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュゴン考察

◆種族 90 70 80 70 95 70
◇特性 あついしぼう/うるおいボディ

【特徴】
◆グライ+ラッキーの受け回しを1匹で突破できる芽がある珍しいポケモン。
◇冷凍ビームをタイプ一致で使えるためタイプ相性的にグライオンに強い。
◆「ほろびのうた」を使えるため「※うずしお」や「ソーナンス」とあわせることでラッキーを処理できる。

◆特殊耐久も比較的高い水準を備えている。Sをラッキー抜きにしてもラティのメガネ流星を耐える。
◇とくせい「厚い脂肪」でウルガモスのだいもんじを半減できる。こおり技のダメージも8分の1。

◆アンコール/ぜったいれいど(つのドリル)/かなしばり/こごえるかぜなどの優秀な技を覚える。
◇わりとトリッキーなポケモンなので相手がアンコールなどを勝手に警戒してくれることもある。
※うずしおはBWから拘束ターンが4~5ターンに延びた。

【基本配分】
《HP:ヒットポイント》
・両方の耐久を確保したいのでHPに多く振る。
近くに16n-1の191があったのでそこに合わせる。H204振り

《特殊耐久》
H実数値191でラティののりゅうせいを耐えるにはD実数値を132以上にする必要がある。
よってその数値になるまで努力値をとくぼうに振る。必要な努力値は補正ありの場合「36」補正なしの場合は「132」

《物理耐久》
タイマンでガブリアスに勝てる芽もあるポケモンなので、
ようきガブリアスのハチマキげきりん耐え程度の耐久を持たせておきたい。
必要な努力値は補正なしの場合「100」

《すばやさ》
みがわりを張られる前に先制でうずしおを当てたいため準速ラッキー抜き(103)は最低限確保したい。
必要な努力値は補正なしの場合「100」

◇まとめ
ここまでがジュゴンで最低限欲しい数値である。
・物理耐久はガブリアスのハチマキげきりん耐え
・特殊耐久はラティオスのメガネりゅうせい耐え
・すばやさは準速ラッキー抜き。
・のこり努力値は「68」(8ポイント+1ポイント)

(のこりの努力値の使い方は考察中)

◆とくこう
90(00) 無振りガブリアスを確定1発
96(44) 201ガブリアスを確定1発
============================================================
【確定技】
◆ほろびのうた 「ほろびのうた」状態になると3ターン後に瀕死になる。
 「まもる」「みきり」「ワイドガード」「みがわり」状態のポケモンにも有効。
うずしおで拘束してほろび打ってナンスに交代とかそんな感じで使う。いわゆるラッキーメタ。

◆うずしお  威力35 命中85 拘束ダメージつき(最大HP×1/16)
BWで強化され4~5ターン拘束できるようになった。交換すると効果が切れるので注意。
ほろびのうたとあわせて使う以外にも攻撃力の低いジュゴンにとって貴重な削り技にもなる。

◆れいとうビーム
とくこうに無振りでもH振りグライオンや無振りガブリアスを倒すことができる。

この3つの技は確定。のこり1枠をどうするか?

【選択技】
◆まもる
滅びターンを消費する使い方以外にも、「拘束ダメージ+天候ダメージ」で
相手のHPの8分の1を確実に削るという使い方もできる。

◆ぜったいれいど
がんじょう以外に無効化されない問答無用の一撃必殺技

◆こおりのつぶて・アクアジェット
便利な先制技

◆アンコール 
補助技を縛って味方が積むためのサポートをする。

◆かなしばり
すばやさが早くないのでかなしばりの使い勝手は微妙。

◆こごえるかぜ
微妙。

◆なみのり 威力95 命中100
無振りでH振りカバルドンを乱数2発で倒せる程度の火力。

◆つららばり 威力25 命中100 2~5回攻撃
威力不足でわりと厳しめな技。
Lv1ポケモンやキノガッサにHPを削るのには役に立つかもしれない。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umihyo.blog87.fc2.com/tb.php/74-ed3775af
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。